プレスリリース【令和4年度 飼料用米多収い本一表彰事業 コンテスト実施案内】


日本農業新聞 2022年6月10日に掲載しました。

プレスリリース
令和 4年 6月 1日

農林水産省


令和4年度「飼料用米多収日本一」の募集を開始します

 農林水産省及び一般社団法人日本飼料用米振興協会は、飼料用米の生産に取り組む農家の生産技術の向上を図るため、「飼料用米多収日本一」コンテストを開催しています。

この度、令和4年度の募集を開始しますのでお知らせします。

1.趣旨
 飼料用米生産農家の生産に係る技術水準の向上を図るため、平成28年度から「飼料用米多収日本一」コンテストを開催し、生産技術の面から先進的で他の模範となる経営体を表彰し、その成果を広く紹介するものです。

2.対象者
令和4年産の飼料用米生産者で、次の要件を満たすこと。
飼料用米の作付面積が、おおむね1ha以上(区分管理に限る)
飼料用米の多収化、生産コスト低減等に取り組むこと

3.募集期間
令和4年6月1日(水曜日)から令和4年7月29日(金曜日)まで

4.表彰
表彰区分毎に、審査委員会で審査し優秀と認められた方々に褒賞を授与します。

表彰区分
単位収量の部
地域の平均単収からの増収の部

褒賞
農林水産大臣賞
農産局長賞
全国農業協同組合中央会会長賞
全国農業協同組合連合会会長賞
協同組合日本飼料工業会会長賞
日本農業新聞賞

5.応募先・お問い合わせ窓口など
 応募、お問い合わせは、以下へお願いします。
 飼料用米多収日本一ブロック事務局(添付資料参照)
 応募は、お手持ちのパソコン、スマートフォンから、オンライン申請も受付しております。
 オンライン申請はこちらから
 応募の詳細につきましては、以下のURLをご確認ください。
 https://www.maff.go.jp/j/seisan/kokumotu/siryouqa.html
 
 日本飼料用米振興協会(外部リンク)http://www.j-fra.or.jp/

添付資料(下記)

飼料用米多収日本一ブロック事務局一覧

【お問合せ先】
農産局穀物課
担当者:川口、日
代表:03-3502-8111(内線4846
ダイヤルイン:09-3502-5965








  

スマホサイトに切り替える


日本農業新聞

2022年6月10日に掲載しました。